キャディバッグの選び方

キャディバッグの選び方

ゴルフを始めるにあたりクラブやボールを収納して持ち運ぶキャディバッグが必要になります。
キャディバッグの選び方についてみてみましょう。
キャディバッグはカート型とスタンド型に分かれます。
プロなどが利用しているものの多くがカート型です。

 

カートの選び方は入れ口の大きさは9インチから9.5インチと広めのものが好まれしっかりとした作りでそのまま立てて置け、クラブを守ってくれるタイプを選びます。
しっかりとした作りになっている分材質にもよりますが2kgから5kgと重量があり、価格も20,000円から50,000円以上と高価なものが多くなっています。

 

スタンド型の選び方はまっすぐに立てることはできませんが付属の脚を出して斜めに立たせるタイプのものです。
スタンド型キャディバッグに比べると1kgから2kgちょっとと軽めのものが多く、持ち運びに便利です。
価格も10,000円からとカート型キャディバッグに比べると安く購入できます。