キャディバッグは重量で選ぶ

キャディバッグは重量で選ぶ

キャディバッグを選ぶ際に気をつけたいのが重量です。
頑丈でしっかりした素材のものは長持ちして見栄えもよくいいのですが、かなり重いといえます。

 

キャディバッグを買う時に空のものを担いで「けっこう重いな」「そんなに重くないね」と比較してみるかもしれません。
しかし、気をつけたいのが中味です。
ラウンドする時にはその中にゴルフクラブが14本入ることになります。
その上、ゴルフボールなどその他の備品も入れることになり、その総重量で検討しなければならないのです。

 

確かにプロのようなしっかりしたものは格好がいいのですが、アマチュアはラウンドする日数も違えば悪天候でラウンドするということも少ないでしょう。
形だけ真似するよりも実質で決めたほうが後々楽ではないでしょうか。

 

キャディバッグで人気なのは9型ですので、その中で軽く持ちやすい、デザインもいいものを選んで手に入れてみましょう。
いいものを選べばあなたのお伴として、快調な時も絶不調な時も一緒にラウンドしてくれるでしょう。