キャディバッグの対応クラブ長さで選ぶ

キャディバッグの対応クラブ長さで選ぶ

キャディバッグ選びで失敗したくないのが対応クラブ長さです。
そもそも何のために選び、高いお金を払って購入するのでしょうか。
もちろん、ゴルフクラブを収納するためです。

 

それも自分の持っているゴルフクラブをコースや練習場に持っていくために使うのです。
ですから、自分の所有するゴルフクラブの長さが収納可能でなければ意味がありません。

 

現在、ゴルフクラブは徐々に長くなっていっています。
それというのもヘッドの大型化が進んでいるからです。
45インチはもちろんのこと、47インチや48インチといったものまで出ています。

 

つまり、48インチのゴルフクラブを現在所有している、またはこれから手に入れるつもりであるなら、それに対応したキャディバッグを手にいれなければならないのです。

 

購入の際はスペック表に「対応クラブ長さ」が出ていますから、自分の所有しているゴルフクラブの長さを念頭に探してみましょう。
キャディバッグはデザインだけで探してはいけない、といわれるのはそういう事情もあるのです。