素材で選ぶキャディバッグ

素材で選ぶキャディバッグ

キャディバッグを選ぶ際に、素材も検討事項にいれておきたいものです。
主な素材には、ナイロン・エナメル・合成皮革といったものがあります。
それぞれメリットとデメリットがありますので、自分が重視するポイントは何かを考えながら選んでいきましょう。

 

ナイロン素材のメリットは、なんといっても丈夫さです。
ナイロン繊維はとても強く、伸縮性や弾力性も大きくて汚れも落ちやすいのです。
スタンドタイプによく使われています。

 

エナメル素材もキャディバッグによく使われています。
エナメル素材のいいところは光沢がキラキラと美しく、実にゴージャスな雰囲気なところです。
防水性もよく、傷にもなりにくい素材です。

 

また合成皮革のものも多く出回っています。
ポリウレタン(PU)やポリ塩化ビニル(PVC)といった表記がされていれば、この合成皮革です。
ナイロンよりもしっかりとしており、防水性もいいものです。
なんといっても頑丈な作りです。
キャディバッグは素材も吟味しながら選んでいきましょう。