普段の置き場を考えてキャディバッグを選ぶ

普段の置き場を考えてキャディバッグを選ぶ

キャディバッグを選ぶ際に、普段の置き場のことも思い出して決めたいものです。
というのは、日常で使ういろいろな道具の中でもゴルフ用品は実に場所をとるのです。

 

普段は自宅の物置やガレージに置きっぱなしにしているという方は、邪魔にならずにおけるでしょう。
しかし、そういった置き場がなく自宅の中の階段や廊下に置かなければならないプレイヤーもいます。
そういう場合は、家族から邪魔扱いされない大きさにしておくことは大事です。

 

ゴルフというスポーツはどちらかというとお金がかかるスポーツで、ゴルフをやらない家族からの理解度は低いのが普通だからです。
ただでさえ、休日にいない、お金ばかり使うと非難されることが多いのに、キャディバッグも邪魔になれば攻撃は増すばかりです。

 

マイカーのトランクに入れっ放しにしておけるというプレイヤーはいいですね。
大きさや置き場を気にしないですむというものです。

 

キャディバッグはまさにゴルファーの証しです。
でも家族に邪険にされないものを選んでおきたいものです。